仕事前の朝ご飯はローソンの糖質オフパンがお好き(ドはまり中だが品薄中)

本当は朝ご飯は食べたくない派なのですが、彼女に「朝ごはん食べないと元気でないよ!」というご指摘から最近は食べるようにしています。

朝はなかなか料理を作ることができない僕は、基本的にコンビニです。

しかもローソンです。コンビニ業界の中でセブンイレブンやファミリーマートと比べて、どこかヒット商品が少ないローソンですが、朝ご飯に関してはローソンが一番だと思います。
といっても、あらゆる朝食が一番なわけではなく、ローソンだけが実施しているシリーズのパンが一番なのです。

特にダイエット中だけど、朝食はちゃんと食べたい方なんかにはとてもおすすめです。
それがローソンの糖質オフシリーズです。

初めて聞く方も多いかもしれません。一見、ふつうのパンと同じような棚に、同じように置いてあります。決して大々的な広告を打つわけでもなく、目立つように陳列されるわけでもなく、ただ置いてあります。
目印は青文字でパンごとに糖質が記載されています。

カロリーはだいたい200kcal以下。

とはいっても適度な空腹感があり、匂いいも少ない。

なので、午前中から仕事に集中できるし、職場で食べても周りの人がいやな気分になりません。
(朝から臭いのきつい食べ物を見ると少ししんどいですよね。。オエってなります。)

朝がっつり食べれない、低血糖マンにとってはありがたやな朝食です。

さらに菓子パン系から総菜系まであらゆる種類がある点がいいところ。

これが200カロリー以下で食べれるの?というくらいしっかりした味のあるパンばかりです。

個人的にはポークウインナーとチーズのロールとチーズとハムのロールが大好物です。
というか、僕はこの2つしか食べたことないです。

軽いパンはチーズと良く合うんですねー。

糖質オフパンとコーヒーがあればサクッと食べれる朝食が出来上がりです。(ブラックコーヒー以外はカロリーが高いので控えましょう。せめて微糖ぐらいで)

ただ、あまりに美味しくてカロリーが低いので、2個、3個と買う方が中にはいます。本末転倒なので、美味しくても1個にしておいてください。
あと、全国的に糖質オフパンは品薄中なので、一人で買い占めるのもやめましょう(笑)

今まであまりローソンは利用していなかったのですが、糖質オフパンにはまって以降は毎日ローソン通いです。
完全にヘビーユーザーの仲間入り。

ポンタカードを作ろっかなとさえ思っています。

話がそれましたが、低血糖の方やダイエット中の方にはローソンの糖質オフパン1つにブラックコーヒー1杯がベストです。
お仕事の日は糖質オフパンと一緒に朝を始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です